合宿免許の『ローン!』

~ 合宿免許は学生さんもローンOK! ~

【合宿免許】学生はローンを組めるのか!?

f:id:Menkyo-Live:20180620013356j:plain


免許合宿の費用は、だいたい20~30万円!けっこう高額・・


学生はバイトをしたり稼いだり、親に借りたりして、合宿免許費用を捻出するわけですが、学生さんに結構多いのがローンを組む人


学生が借りれるのと思う方もいると思いますが、ローン組めます。


合宿免許を扱っているウェブサイトを利用すると、審査はありますが、手続きもろもろ比較的簡単に借りることができます


学生向けのローンが組めるようになっているので、高校生でも18歳で高校卒業見込みなら貸してくれます。


ただ、合宿免許を取り扱っているサイトによって、提携するローン会社が異なるので金利に差が出てくるところは気をつけたいところ・・


支払額にもよりますが、フルローンを24ヶ月した場合、数万円の違いが発生します


なので、合宿免許のローンを組む場合、金利の安い合宿免許のサイトを賢く選ぶことが重要!ローンの支払いがお安く済ませることが、間違いなく可能です!


そこで、現状の各合宿免許の扱っているサイトのローンの状況を、ピックアップしてみました☆


免許合宿ライブの学生ローン

f:id:Menkyo-Live:20160605232541p:plain


ローン内容

提携:オリエントコーポレーションアプラス

年率:13.8%


支払い回数は3,6,10,12,15,18,20,24,30,36,42,48,54,60回まで


免許合宿ライブでローンを組む最大のメリットは、支払い開始を6ヶ月間遅らせられること!大学生のうちに免許を取得。支払いは社会人になってから、が可能です


支払い例

 借入額:250,000円

 支払回数:24回

 金利:13.8%

 1回目支払い:20,500円

 2回目以降支払い:11,530円

 分割払い手数料:35,690円

 支払い総額:285,690円


合宿免許ライブでは、期間限定で金利手数料0円をやっています!借りた分だけ返せばよいのは魅力的!詳しくは以下記事にまとめています


menkyo-live.hatenablog.com



合宿免許受付センターのローン

f:id:Menkyo-Live:20160816205859j:plain


ローン内容

提携:オリエントコーポレーション

年率:6回17.58%、24回16.03%、36回15.77%

月々5000円から支払い可能。合宿免許受付センターでは、全国60校以上から教習所が選択可能!中にはT-Pointが貯まる教習所もあります。ローン提携会社もオリコなので、安心して借り入れができます


支払い例

 
 借入額:250,000円

 支払回数:24回

 金利:16.03%

 1回目支払い:20,500円

 2回目以降支払い:11,800円

 分割払い手数料:41,900円

 支払い総額:291,900円


免許の匠のローン

f:id:Menkyo-Live:20180611002002j:plain


ローン内容

提携:ジャックス

年率:16.01%


支払い例

 
 借入額:250,000円

 支払回数:24回

 金利:16.01%

 1回目支払い:14,425円

 2回目以降支払い:12,300円

 分割払い手数料:47,325円

 支払い総額:297,325円


他にもアプラスオリエントコーポレーションが提携していますが、年率は同じです。


ローン金利が安いのは?


合宿免許の大手サイトの金利を並べてみると、以下のようになります

合宿免許サイト* 金利* 提携*
ユーアイ免許 14.0% 三菱UFJニコス株式会社、株式会社オリエントコーポレーション
免許合宿ライブ 13.8% 株式会社オリエントコーポレーション、株式会社アプラス
免許の匠 16.8% 株式会社ジャックス、、株式会社アプラス
合宿免許のひろば 13.8% 株式会社オリエントコーポレーション、株式会社アプラス

13.8%が最低金利帯になります。合宿免許開始の翌月から発生せず支払を遅らせることができる点と、教習所の扱いが多い点を考慮すると『免許合宿ライブ』がおススメです

『免許合宿ライブ』詳細はコチラから↓↓
大学生向け免許合宿Ranking


合宿免許ローン利用者の声


合宿免許ローンを組める年齢について


合宿免許のローンは収入がなくても大丈夫!


なので、学生はもちろん、高校生でもローンを組むことが可能!オリエントコーポレーションなら、高校3年生の10月から、アプラスなら、高校3年生からローンが組めます


ただ、未成年は親権者の同意が必要なので、親との相談が事前に必要です。また、成人の方でも収入のない方は、親権者が保証人になる必要がある場合がありますが、アプラスでは原則保証人不要


学生の場合は、特にローン関連のトラブルを過去抱えてれば、ローンは組めます。賢い人は、バイトで合宿免許費用の半分くらいを貯めておいて、残りをローンで組み、社会人になってからローンの支払い開始で、給料から無理なく返済しています


合宿免許ローン特徴


クレジットカードや面倒な手続きが発生しますが、合宿免許のローンはそれが必要なかったりするので、簡単に申し込めます


カード作成不要、Webのみの申込み、未成年でも本人名義でローンを組むことが可能です。審査も半日で完了するので、長く待たされる心配もほとんどの場合ありません


さらに、ローンの支払いが6ヶ月後からの後払いも可能なので、今は収入がなくてもアルバイトや給与を見込んで、免許を取得することも可能なのが合宿免許の一番の特徴(正し、対応している会社は限られる)です